解体工事をするに当たり気をつけなければならないことは何か?

解体工事の平均的な予算を知っておく

住宅を解体する場合などは、いったいどれぐらいの金額になるのがなかなか分かりにくいものです。解体業者のホームページなどを見ても、どれぐらいの金額がかかるか例示されていることはほとんどないからです。

解体工事の平均的な予算は、建物のつくりやその他の条件によって大きく変わってきますが、基本的には木造住宅が一番安く1平方メートル当たり3万円ほどになります。鉄骨造りは鉄骨がある分大きな重機などを使わなければならず4万円ほどです。さらに鉄筋コンクリートになると建物全体が頑丈になりますので1平方メートル当たり5万円ぐらいと考えておくとよいでしょう。諸条件については様々なパターンがありますが、例えば隣の住宅とのすき間があまりない場合などは、重機を入れることができませんので手作業になります。この場合には、若干割高になると考えておきましょう。それ以外でも、人通りや自動車の通行が激しいところは警備員を二人ぐらい配置させなければなりません。1日当たり、1人の警備員につき2万円ほどの予算が必要になるでしょう。

業者選びで重要なこと

業者選びをする場合には、解体をするだけなのでどこも同じように感じるかもしれませんが、実際にはそのようなことはありません。丁寧に扱ってくれる業者ととにかく周りのことはよく考えない業者がありますが、当然ながら丁寧に解体してくれる業者の方が近所迷惑になりにくいです。例えば、重機一つをとっても音が出にくいものを使っている業者ならばクレームになりにくいといえるでしょう。また、見積もりをした時業者がどのような態度かも大事になります。

中古の建機のオークションならば、お買い得ですからおすすめです。製造年や価格を見比べながら、最適と思われる建機を選べます。

Back to Top